HOME 企業社会責任フォーラムについて事業概要ディスクロージャーCSRプロジェクトシンポジウム等のご案内シンポジウム等に関する報告CSR検定当フォーラム役員・関係者著書・論文等

■CSRフォーラムについて

企業社会責任フォーラムの目的

 企業をめぐる以上のような現状と問題意識に基づいて、当フォーラムは企業倫理とCSRに関わる企業の担当者、ステークホルダー、研究者等のフリー・オープンな参加による交流と相互啓発を基本に、シンポジウムの開催、調査研究・情報サービス、教育研修・コンサルティング、政策提言等を通して、誠実で透明な企業経営のあり方と日本型のCSRを講究していくことを目的に、2002年10月に任意団体として発足し、2004年9月に内閣府によりNPO法人の認証を得ました。今後は、CSRと消費者重視の経営の具体的なモデル、公正取引やダイバーシティ等、CSRの本質である個別テーマについて研究し提言して参ります。
 また、麗澤大学企業倫理研究センター提唱の「消費者支援基金」の運営管理と普及、英国のBusiness In The Communityが開発した民間企業主導の企業責任インデックスの新日本監査法人を検証パートナーとしての日本における実施、等の事業を進めて参ります。

 
CopyRights©2005 CSR Forum Japan All Rights Reserved